[維新]足立康史出演「教育無償化のハードルとは何なのか?」(JAM THE WORLD 萱野稔人)2017.5.18

この日の朝は・・・

松井知事・百田尚樹「全国初の天下り改革、行政改革、議員改革そして都構想 とことん語る」(虎ノ門ニュース)2017.2.7の松井代表に続き、日本維新の会から足立康史議員が虎ノ門ニュースに出演しました。公式は削除され、音声のみですが・・・(※動

昼間はもちろん国会

そして、夜はラジオに出演・・・
寸暇を惜しんで活動ぶりに、頭が下がります。

(番組紹介ページよりJAM THE WORLD : J-WAVE 81.3 FM RADIO)

テーマは「教育無償化のハードルとは何なのか?」
国会では今「組織犯罪処罰法改正案」 いわゆる「テロ準備罪法案」や「加計学園をめぐる問題」などが、大きくクローズアップされていますが、今夜は安倍総理が「憲法9条の改正の議論」と併せて発表した「教育無償化」にフォーカスしながら今の国会で繰り広げられている“与野党の議論”の核心、本質に迫ります。
ゲストは衆議院議員で日本維新の会の、足立康史さん。

是非、お聴きください!


(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)

成果を焦った小泉議員の「こども保険」-雇用保険料に飛びついただけの“事の顛末”(足立康史)

5/18憲法審査会 足立議員の発言動画


(出典:日本維新の会 憲法改正原案)

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案
※維新の全国会議員は、歳費の20%(計468万円)を毎月被災地に寄付しています
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする