維新:足立康史「(abemaTV)よく出さして頂きましたね!資本関係ありますよね?(笑)」千原ジュニアのキングオブディベート「大阪vs東京」

まだ頭しか観てませんが、これは面白そう!

※残念ながら動画は削除されました・・・

朝日新聞、死ね。(社説)「加計」開学へ これで落着とはならぬ:朝日新聞デジタル 足立康史 (@adachiyasushi) 2017年11月11日これに対し、今日(11/15)朝日が反論記事を掲載「朝日新聞、死ね」投稿 維新・足立衆院議員

ベストセラー1位、独走中!

永田町アホばか列伝
Posted with Amakuri at 2017.11.8
足立 康史
悟空出版

報道特注(本)
Posted with Amakuri at 2017.11.8
生田 與克, 和田 政宗, 足立 康史
扶桑社

こちらもベストセラー

スポンサーリンク

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    ★大阪には県人会がない
    ★大阪には府人買いがない

    ★大阪にはそういう地域人の集まった人会がない

    面白いねえ。
    実に本質をついている。
    大阪という特殊な地域を表した、中身をうおく究極をついている。
    いかに大阪というところが普通の人間の状況ではないということだ。

    大阪での商売人での、ここまで事業者で、いかに特殊な歴史でそこに存在し、大阪は日本でも特に突出してそういうものらがそれぞれ事業をやっているかがわかる。

    現にテレビなどで話題になったり名前が出てくる大阪の企業で、その実際本当の江戸の時代までさかのぼっての家系での、その企業トップの持つ彼らの幼い時からの大阪で存在していた歴史、家族家系の歴史、日本民族だと確定して歴史も全て家系ごと公に、そういう県人会のような会合で、果たして正直に歴史までを喋れる企業トップ、経営者が一体どれだけあるのだろうと思うぐらい、少ないだろう。

    いかに自分の家系、出身についての歴史を、これをもしもそういう会合でじかに誰かに聞かれてしまっても、これを答えて喋れないものがどれだけ多いかが、県人会などであれば当然自分の親だとか親族だとか戦中戦前、戦後まなしの時期話での思い出話も出てしまう可能性がありそこで答えられない状況が出てきてしまったりするので、同級生だとか通学した時の学校での話題だとかも出てきてしまい、昔ばなしでの。

    だからそういう会合は、歴史の身元素性がバレてしまうのが怖くて、初めから作れないし、会合に参加できないということが起こり、結果そういう会が大阪は特にそもそもできない状況になっていると思える。

    テレビ局自体が、新聞社自体が、ここがそもそも日本の、大阪の本当の歴史を隠している状態で来ているから、歴史をだまして今存在しているんだが、
    この大阪に県人会なるものができないというのはこれは大阪がいかに嘘で作り替えた歴史で偽装したものらが主導で動かしだしていることに、これを本当に本質をついている。
    ここはよくわかるし、そういう会合で本当の民族のその話題が出たら、途端に凍り付くような状況が出てくるのでは?と。
    そこでそのこと(個々の家系の歴史)を、誰かが喋りだすと、集まってるものらがほぼ誰もがそこで分解してしまいそうで、黙ってしまうのではと思ってしまうのが大阪だろう。
    大阪で奇跡が起きて、
    大阪人というくくりでの県人会という状況がもしもできてしまったら、さてさてその会合でその参加したものは、それぞれ自分の家系の歴史を喋れるのか、
    たぶん誰もしゃべれないだろう。
    まず新聞社の者、テレビ局の者、芸能人の者、企業トップらの者、行政の幹部連中も、教育関係の連中も、ほぼだれもさんかしないのでは?

    ★本当の自分の正体、実態がバレたらやばいと思うものがほとんどでは?